天目辰砂のコーヒーカップ

2009年06月24日

昨日の「紫陽花色のコーヒーカップ」とは打って変わって、

今日は、落ち着~いた色のコーヒーカップをご紹介しましょう。



天目辰砂コーヒーカップ 3000yen

天目というのは外側の黒色の釉薬名です。

釉薬を二重に掛けて(天目釉の上からマット釉を掛けてる)いるので、

表面にシルバーっぽい小さな斑点が出ています。


辰砂とは内側の赤い色の釉薬名です。

ちょうど、日本に昔からある漆器のような色合いですね。



現在、三池焼では中が赤で外が黒の色合いの器は他に

飯茶碗とお皿がありますが、どれも人気があります。^^



同じカテゴリー(三池焼)の記事画像
大変お世話になりました。
いい色合いです~☆彡(天目辰砂皿)
三池焼パンフレット完成!!
赤い器
さくら色 焼酎カップ
桜色シリーズ “小鉢(皿)”
同じカテゴリー(三池焼)の記事
 大変お世話になりました。 (2012-10-04 10:46)
 いい色合いです~☆彡(天目辰砂皿) (2012-09-08 13:58)
 三池焼パンフレット完成!! (2012-09-07 11:16)
 赤い器 (2012-08-11 00:32)
 さくら色 焼酎カップ (2012-07-12 22:46)
 桜色シリーズ “小鉢(皿)” (2012-05-29 22:26)

Posted by ちこさく at 19:28│Comments(2)三池焼
◆ この記事へのコメント
いやァ~
いい色あいですね~
こういう感じ好きです
時間がゆっくり流れる感じですよね。
Posted by まるとみです at 2009年06月26日 17:18
>まるとみさま
コメントありがとうございます^^
わぁ~まるとみさん、気に入っていただけましたか?
そうです、このコーヒーカップはまるとみさんのような
大人の女性にとても人気がありますよ~
Posted by ちこさく at 2009年06月26日 18:15
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。